洗剤・柔軟剤不使用で肌トラブルと環境に配慮 /wash +(ウォッシュプラス)

アルカリイオン水で洗うコインランドリー


wash-plus

千葉県浦安市

高梨 健太郎社長(48)


ウォッシュプラスは「wash+ Technology」をテーマに、洗剤や柔軟剤を使わずにアルカリイオン水で汚れを落とすコインランドリーだ。2013年に設立し、20年に満を持してフランチャイズを開始した。現在では直営 20店舗、FC14店舗を展開する。また第3回日本サービス大賞優秀賞を始めとする各賞を受賞し、今後の飛躍が期待されている。同社の高梨健太郎社長に話を聞いた。

 

高梨 健太郎社長(48)


PROFILE:たかなし・けんたろう

1973年5月生まれ、千葉県浦安市出身。1991年、市川商工会議所入社 記帳専任職員に従事。その後、2003年に株式会社いちかわケーブ ルネットワークに入社。翌年に株式会社協同住宅入社し、2007年に同社代表取締役に就任。2015年に株式会社wash-plusの代表取締役就任。現在に至る。

 

専用アプリで機器を判断

会員グレード別に特典を付与



―御社はコインランドリーでありながら、洗剤を使わないという特徴があります。

高梨 洗剤も柔軟剤も一切使っていません。気象状況の悪化に加えて、共働き世帯の増加で皆さん時間が無くなっていると思ったのが、そもそもコインランドリー事業を始めたきっかけです。「洗剤を使わない」ことをコンセプトにランドリーを開発し、特許も取得しています。どうして洗剤不使用かというと、アトピーに悩む方をどうにかしたかったのが最初です。3歳児の13・2%がアトピーを発症し、大学生までに減ってはいくもののおおよそ8%の方には残ります。結構多いですよね。トラブルに悩む方の洗濯事情を勉強するうちに、「水で油は落ちる」と言うことに行き着いたのです。既存のアルカリイオン水に独自改良を加えて、現在の洗濯用水に開発しました。また、最近では化学物質過敏症の方も増えていて可能性がある方が全人口の2・1%だそうで、 そういった方々にも安心してお使いいただけます。


―本当に洗剤が無くても汚れは落ちるものでしょうか。

高梨 衣料についた汚れの原因は、ほとんどが皮脂や汗など体から出た酸性のものです。ですからアルカリ性で洗浄すれば落ちる。大阪府産業研究所などで白い布に血液、皮脂、カレーなどの汚れを付け、色落ちせずきっちり洗えるラインの実証を得ています。アトピーのお子さんを持つ親御さんや化学物質過敏症の人からわざわざお礼のメールをいただくことも多いですよ。肌に優しいだけでなく、地球環境にも配慮しています。洗剤がないため、すすぎが1回分いりません。通常コインランドリーは大量の水を使いますが、当社は節水効果が非常に高い。排水も洗剤が入っていませんので綺麗です。SDGsへの取り組みにも繋がっています。


―スマートランドリーとしても注目を集めています。

高梨 専用アプリで機器を制御する仕組みです。ドアロック、ガラスを 曇らせる機能、支払いもアプリ上で可能です。交通系IC以外の現金、 QR系統、クレジットはほぼ使えます。店舗でもクレジットカードを使えるように端末を設置しているのは珍しいのではないでしょうか。領収書もメールで送信します。経営する側としてスマートランドリーの何が良いかというと、機会損失が減ることですね。洗濯終了時に回収の連絡を流し、3分以内の回収で特典付与しています。終了すると3分間だけパスワード表示され、それをアプリ側に打ち込む仕様です。 実際にスマートランドリーを使用している方の平均回収時間は9分です。特典は割引やポイント還元といったものではなく、会員のステータスが上がるメダルをプレゼントしています。航空会社のクラス分けサービスのようなものですね。ブロンズやダイヤモンドといったランクがあり、最高位のダイヤモンドクラスでは店舗外から15分間の洗濯乾燥機が予約可能になります。富士見1丁目の店舗では現在633人がスマートランドリーの会員です。


―ステータスが上がるというのは面白いですね。

高梨 もう一つ注力していることとして、ユニバーサルデザインであることです。老若男女問わず外国の方でもお使いいただけるように他言語対応をしています。スマートフォン内だけでなく、タッチパネルも同様です。説明書や注意事項が読めないと大変ですからね。タッチパネルの良さとしてボタン式と違いコースが 限定されないことです。ボタンが4つなら4つのコースしかありませんが、タッチパネルなら洗濯乾燥した後のメニューも作れます。



投資目的の人はお断り

法人中心に200店舗目指す




―開業にかかる初期費用等について教えて下さい。

高梨 初期費用については、物件によって変わる部分がありますが、およそ3000万円から4000万円 ほどです。


―立地条件は。

高梨 現在出店している場所は住宅地が多いですね。コンビニやスーパーの脇など10坪〜 20坪の小型店舗が多いです。だからといってこだわっている訳ではなく今後は郊外大型店 舗も視野に入れる考えです。ですから立地場所については条件を設けず試行錯誤している段階です。


―ユニークなコンセプトで興味を持つ方も多いでしょうね。

高梨 正直、最初はフランチャイズをする気があまりありませんでした。全部直営で行こうと思って。一方で本当に多くの方から「早く全国的に広げてください」とメールをいただくのです。そういった声に応えたくても自社で全国まで行くとなると何年掛かるかわかりません。FCスタートの経緯はこういうものですから、投資目的のオーナーさんは基本的にお断りしています。このランドリーのコンセプトはアトピーで苦しんでいる方々を助けたいというもの。この想いに共感してもらうことが大前提で、その上で、きちんと事業として取り組んで頂ける法人に加盟してもらいたいと考えています。早い段階で、各都道府県に2店舗以上出店し、全国200店舗を達成したいです。

閲覧数:83回0件のコメント